くらし情報『ゴールデン・グローブ授賞中継、視聴率は前年比マイナス60%』

2021年3月2日 12:00

ゴールデン・グローブ授賞中継、視聴率は前年比マイナス60%

ぴあ海外ニュース


ゴールデン・グローブ授賞式中継番組の視聴率が、大きく悪化した。正確な数字はこれからだが、現段階でわかっているところによると、現地時間2月28日に放映された今年の番組をアメリカで見たのは、542万人(アメリカでは、視聴率はパーセンテージでなく、人数で表示する)。昨年の1,476万人から60%も落ちたことになる。

パンデミックで、いつものように会場にスターを集めて開催することがかなわない中、今年は、ホストのティナ・フェイがニューヨーク、もうひとりのホストエイミー・ポーラーがL.A.から出演し、候補者は自宅からZOOMで参加した。やはりヴァーチャル形式だった昨年秋のプライムタイム・エミー授賞式も、視聴率は過去最低となっている。

来月末に予定されているアカデミー賞がこの困難にどう挑むのか、注目される。

文=猿渡由紀

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.