くらし情報『『ジョーカー』が北米で2週連続1位』

2019年10月15日 14:00

『ジョーカー』が北米で2週連続1位

『ジョーカー』 (C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C)DC Comics

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C)DC Comics



この週末、北米では、先週に続き、『ジョーカー』がボックスオフィスを圧巻した。

興行成績は5,500万ドルで、10月の公開2週目の成績としては史上最高。これまでの北米興行収入総額は1億9,200万ドル。全世界では5億4,400万ドルに達した。

2位は今週末デビューの『Adams Family』。声の出演はシャーリーズ・セロン、オスカー・アイザック、クロエ・グレース・モレッツら。3位はやはり今週末デビューの『ジェミニマン』。ウィル・スミス主演、アン・リー監督の今作は、1億4,000万ドルの予算をかけた大型映画だが、北米成績は2,000万ドルと、期待を下回った。4位はアニメーション『Abominable』、5位は『ダウントン・アビー』だった。

文=猿渡由紀

『ジョーカー』
全国公開中

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.