くらし情報『おとな向け映画ガイド 今週は、なかなかインパクトのある3本をオススメします。』

2020年8月2日 00:00

おとな向け映画ガイド 今週は、なかなかインパクトのある3本をオススメします。

イラストレーション:高松啓二


おとな向け映画ガイド

今週は、なかなかインパクトのある3本をオススメします。

ぴあ編集部 坂口英明
20/8/2(日)

おとな向け映画ガイド 今週は、なかなかインパクトのある3本をオススメします。

イラストレーション:高松啓二
今週のロードショー公開は18本(ライブビューイング、映画祭企画を除く)。コロナ禍ではありますが、いよいよ夏休み、ファミリー向き映画も公開です。全国100スクリーン規模以上で拡大公開される作品は『映画ドラえもん のび太の新恐竜』『ぐらんぶる』『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』『EYES ON ME:THE MOVIE』の4本。あとの14本はミニシアター系の作品です。今回はその中から、おとな向けの作品3本を厳選して、ご紹介します。

『ジョーンの秘密』

007シリーズ「M」役のジュデイ・デンチが主演で、イギリス製のスパイ映画、それでもってこのタイトルとなると、凄腕おばあさんのスーパー・スパイものかと早合点しますが、それとは若干、趣が異なります。デンチ扮するジョーンは、80歳を越えた、ごく普通の幸せな生活を送るおばあさんなのです。そんな彼女が、MI5に逮捕されてしまいます。

MI5と書きましたが、まちがいではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.