くらし情報『岡田准一主演『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』動員ランキング首位!『キャラクター』ランクアップ』

2021年6月21日 14:27

岡田准一主演『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』動員ランキング首位!『キャラクター』ランクアップ

『ザ・ファブル殺さない殺し屋』 (C)2021「ザ・ファブル殺さない殺し屋」製作委員会

(C)2021「ザ・ファブル殺さない殺し屋」製作委員会



6月19日、20日の全国映画動員ランキングは、岡田准一主演の大ヒットアクション第2弾『ザ・ファブル殺さない殺し屋』が初登場で首位を飾った。

土日2日間の観客動員は約16万8千人、興行収入は約2億3千2百万円を記録。公開初日から3日間の累計は、観客動員約21万5千人、興行収入約2億9千7百万円を突破した。

本作は、2019年に公開され大ヒットした『ザ・ファブル』の続編。殺し屋を休業し、一般人として生活していた男が因縁の相手と再び対決していく様を描く。岡田准一のほか、木村文乃、佐藤浩市、山本美月、安田顕らおなじみの出演者に加え、堤真一、平手友梨奈、安藤政信ら新たなキャストが出演する。

公開3週目の『るろうに剣心最終章 The Beginning』は先週と変わらず2位につけている。

公開2週目の『キャラクター』は先週4位からランクアップした。

公開15週目に入った『シン・エヴァンゲリオン劇場版』もTOP10入りを続けている。

そのほか新作では、“音を立てたら即死”という設定が話題を呼び、本国アメリカのみならず世界中で大ヒットを記録した近未来スリラーの続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』が初登場6位にランクイン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.