くらし情報『宮本浩次、ドラマ『桜の塔』主題歌「sha・la・la・la」6月シングル化 ジャケット&新アー写公開』

2021年5月7日 17:00

宮本浩次、ドラマ『桜の塔』主題歌「sha・la・la・la」6月シングル化 ジャケット&新アー写公開

宮本浩次 最新アーティスト写真


宮本浩次がニューシングル『sha・la・la・la』を6月16日にリリースすることが決定した。

昨年9月にリリースされたシングル『P.S.I love you』以来となる今作は、現在放送中のテレビ朝日木曜ドラマ『桜の塔』の主題歌で、"sha・la・la・la"というリフレインで一気に空へと広がっていくような開かれたメロディーが印象的な表題曲「sha・la・la・la」と、フジテレビ系特別ドラマ『桶狭間〜織田信長覇王の誕生〜』の主題歌で、宮本自身も新境地と語るトリッキーなギターイントロの「shining」を含む全3曲を収録。いずれも独自性を持ちながら誰しもに真っ直ぐ伝わる歌詞、独創的なメロディー、表現力と説得力に溢れた歌唱と、宮本にしか生み出せない魅力に満ちた楽曲となっている。

初回限定盤には、5月5日に出演した野外フェス『JAPAN JAM 2021』のライブ音源と、その一日を友人であるカメラマン岡田貴之氏が追いかけたドキュメントフォトブックが付属する。

合わせて、今作のジャケット写真と最新アーティスト写真も公開され、シングルリリースに先駆け「sha・la・la・la」が5月13日に先行配信されることも決定した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.