くらし情報『おとな向け映画ガイド グザヴィエ・ドラン新作と夢のような農場の実話、が今週のオススメ。』

2020年3月9日 00:00

おとな向け映画ガイド グザヴィエ・ドラン新作と夢のような農場の実話、が今週のオススメ。

イラストレーション:高松啓二

イラストレーション:高松啓二



おとな向け映画ガイド

グザヴィエ・ドラン新作と夢のような農場の実話、が今週のオススメ。

ぴあ編集部 坂口英明
20/3/09(月)

おとな向け映画ガイド グザヴィエ・ドラン新作と夢のような農場の実話、が今週のオススメ。

イラストレーション:高松啓二


イラストレーション:高松啓二
今週末に公開される映画は17本(ライブビューイング、映画祭を除く)。全国約100スクリーン以上で拡大上映されるのは『貴族降臨-PRINCE OF LEGENDー』1本。ミニシアターや一部シネコンなどで上映される作品が16本です。この中から、おすすめしたいおとな向きの2作品をご紹介します。

『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』

いまや、ネットの時代になって、絶滅危惧種的な存在かもしれませんが、ファンレターが重要な役割を担っています。世界が注目する映画監督のひとり、グザヴィエ・ドラン、待望の新作です。ドランは、子供の頃、レオナルド・ディカプリオに夢中で、ファンレターを書いたことがあり、そんな思い出をモチーフに作られたそうで、ちょっとノスタルジックな味もある映画です。

タイトルバックの前、いわゆるアバンタイトルが、いかにも意味深にまとめられ、物語が始まります。2006年、ニューヨーク。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.