くらし情報『ラブサイケデリコ・NAOKI監修、TOHOシネマズ日比谷&池袋のサウンドがリニューアル プレミアムサウンドイベントも開催』

2020年12月18日 14:00

ラブサイケデリコ・NAOKI監修、TOHOシネマズ日比谷&池袋のサウンドがリニューアル プレミアムサウンドイベントも開催

TOHOシネマズプレミアムシアター


TOHO シネマズ日比谷、池袋のプレミアムシアターがラブサイケデリコ・NAOKIの音響監修でサウンド・リニューアル。 大音量の音楽ライブも魅力的に再現するTOHOシネマズのオーダーメイド・スピーカーと、NAOKIの職人的チューニング技術が融合し、“映画を肌で感じる「真」の音響体験”が実現したTOHOシネマズ日比谷でプレミアムサウンドムービー特集、TOHOシネマズ日比谷と池袋でプレミアムサウンドイベントが開催されることが決定した。

映画本来の感動を最大限引き出すために、“最高の鑑賞環境”にこだわり続けてきたTOHOシネマズ。NAOKIが音響を監修したことで、俳優の息遣いを耳元で感じ、爆発音や効果音を体で感じられる、更にプレミアムな映画体験が今回実現した。そんなTOHOシネマズ 日比谷で開催されるプレミアムサウンドムービー特集は、12月24日(木)のクリスマスイブからスタート。1日目はクリスマス・イブ・スペシャルナイトと称し、『ボヘミアン・ラプソディ』を上映。上映前にはNAOKIも登壇する予定だ。その後も、年末にかけて『グレイテスト・ショーマン』や『美女と野獣』など、こだわり抜かれた音響だからこそより楽しめる作品を上映する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.