くらし情報『大人気マンガ『呪術廻戦』が舞台化! 2022年夏上演決定』

2021年12月19日 12:00

大人気マンガ『呪術廻戦』が舞台化! 2022年夏上演決定

(C)芥見下々/集英社 (C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会


12月18日(土)・19日(日)の2日間、オンラインとリアル会場(千葉・幕張メッセ)にて開催中の「ジャンプフェスタ 2022」ジャンプスーパーステージにて本日、人気漫画『呪術廻戦』の舞台化決定が発表された。舞台版のタイトルは舞台『呪術廻戦』、公式略称は“じゅじゅステ”。

『呪術廻戦』は、2018年から「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の芥見下々による大人気漫画で、人間の負の感情から生まれる呪いと、それを呪術で祓う呪術師との闘いを描いた物語。シリーズ累計発行部数は12月25日発売の18巻をもって6,000万部(デジタル版含む/2021年11月発表)を超え、2020年10月から2021年3月までは毎日放送・TBS系列にてテレビアニメが放送され、深夜枠ながら高視聴率を獲得。定額制動画配信サービス全体の視聴者数週間ランキングでも約2 カ月に渡って 1 位を記録し続けるなど、一大ムーブメントを巻き起こした。12月24日には『劇場版 呪術廻戦 0』の公開を控えており、ますます勢いを増している。

公演は2022年の7・8月、東京と大阪にて。キャストなど今後の詳細発表に期待しよう。

<公演概要>
舞台『呪術廻戦』
原作:『呪術廻戦」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.