くらし情報『[Alexandros]川上洋平、初のソロアコースティックライブでカバー含む全21曲を熱唱』

2021年12月27日 12:30

[Alexandros]川上洋平、初のソロアコースティックライブでカバー含む全21曲を熱唱

『Yoohei Kawakami’s #room665 at Warehouse TERRADA supported by Panasonic』より 写真:かわどう

写真:かわどう



ワンマンでスタジアムクラスの会場を埋め、巨大フェスのメインステージのトリを飾る屈指のライブバンド、[Alexandros]。そのフロントマン&コンポーザーであるボーカル&ギター、川上洋平が12月24日と25日の2日間、初のソロアコースティックライブ『Yoohei Kawakami’s #room665 at Warehouse TERRADA supported by Panasonic」を天王洲・寺田倉庫E HALLで行った。その2日目、25日のライブレポートをお届けする。

25日はライブの前に川上のレギュラーラジオ番組『おと、をかし』初の公開生放送である『Panasonic presents おと、をかし~クリスマスに生放送という#センタク~』が行われた。

[Alexandros]川上洋平、初のソロアコースティックライブでカバー含む全21曲を熱唱


初の公開生放送は全編生演奏。ソロライブのステージセットに座った川上が次々と美声を披露していく。本人曰く「ライブもあるのでリハーサルを兼ねて(笑)」、『SNOW SOUND』『ワタリドリ』『Girl A』『閃光』といった人気曲を少しずつアコギ1本で演奏。無料招待に当選した100名のオーディエンスから熱い拍手が送られる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.