くらし情報『福山雅治の3年10カ月ぶり全国アリーナツアーが開幕、ファンとの”新たな約束”さいたまスーパーアリーナ3DAYSも発表』

2021年11月29日 19:00

福山雅治の3年10カ月ぶり全国アリーナツアーが開幕、ファンとの”新たな約束”さいたまスーパーアリーナ3DAYSも発表

『WE’RE BROS. TOUR 2021-2022 ”Promise for the Future』11月27日公演より Photo by Hamano Kazushi / Nishimaki Taichi

Photo by Hamano Kazushi / Nishimaki Taichi



11月27日(土)・28日(日)、福山雅治が“Promise for the Future”(未来への約束)をテーマに掲げた、約3年10カ月ぶりとなる全国アリーナツアーを横浜・ぴあアリーナMMにてスタートさせた。

本来ならばちょうど1年前、音楽デビュー30周年を迎えた2020年にツアー開催を予定していたが、コロナ禍で断念。それに先立つ同年3月には、デビュー記念日を挟んだ3DAYS記念公演も中止、無観客のスタジオライブに変更した。加えて今年9月に予定していた故郷・長崎稲佐山での3DAYSも、感染拡大状況と緊急事態宣言の延長を鑑み惜しくも中止とした経緯がある。そんな苦境でも福山はクリエイティブを諦めず、2度の配信ライブを行ったほか、配信番組を立ち上げて発信を強化。ファンとのコミュニケーションを欠かさなかったものの、やはり約2年ぶりとなる有観客ライブでの再会は特別で、その場面は感動的なものだった。

オープニングSEに乗せて、眩い光の中からゆっくりと姿を現した福山。オーディエンスは、まだ福山の顔さえ見えずシルエットだけが浮かび上がった段階で、割れんばかりの大拍手を送った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.