くらし情報『画像の無断転載やツイートの無断使用…どこからが著作権違反?』

2017年2月9日 21:00

画像の無断転載やツイートの無断使用…どこからが著作権違反?

目次

・画像を無断で転載することは?
・ツイートの引用はどうなの?
画像の無断転載やツイートの無断使用…どこからが著作権違反?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/

日本人にすっかり定着した短文投稿サイト『Twitter』。その手軽さから日常生活やスポーツの模様など、様々な画像もアップされています。

そんな画像が、知らない間にほかのサイトに使われていた。Twitterに限らず、ブログなどでも自身が撮影した画像が無断で使われるケースが、稀に発生しています。

また、最近はツイートをまとめサイトなどで“引用”という形で掲載されることも。この2つの事案、法律的にみてどうなのでしょうか?

インターネット問題に詳しい法律事務所アルシエンの清水陽平弁護士にご意見を伺いました。

■画像を無断で転載することは?

まず、画像の無断転載はどうでしょうか?

「原則的に著作権法違反と言えます。個人の撮影した写真であっても基本的に撮影者に著作権があるといえることが一般的であり、それを無断で利用することは許されません。

著作権者に無断で使用している時点で、コピーしているので、複製権侵害、HPで利用されている点で公衆送信権侵害などが成立しているということになります。

ちなみに、私的利用は許されるとされていますが、私的利用は家庭内などでの利用を前提にしており、ネット上での利用は私的利用に含まれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.