くらし情報『「結婚前は好きだったのに…」いつの間にか嫌いになった夫の性格』

「結婚前は好きだったのに…」いつの間にか嫌いになった夫の性格

2018年2月20日 18:58
 

「結婚前は好きだったのに…」いつの間にか嫌いになった夫の性格

恋人同士のころは、パートナーの「頼もしいところ」や「ちょっとだらしない」ところが好きだったのに、いざ結婚して、夫婦生活が長くなってきたら、なんだかちょっとストレスに…。そんなことを感じたことがあるママも少なくないはず。もしも、夫の好きだった面を嫌いになってしまったら、どうする?

自信満々な彼が好きだったけど夫になったら嫌悪感

「恋人同士のころは、服を脱ぎっぱなしにする彼を見て、“かわいい”と感じていたけれど、結婚したら“ちゃんと片付けてよ”と思うようになった」など、恋人同士と夫婦では、相手の印象が変わるのはよくある話。

ネット掲示板にも、「バイト先の上司であった彼の自信満々で堂々としたところが魅力で結婚したけど、結婚して2年が経ち子どもを持ったら、少し嫌いになってきた」と悩みを打ち明けているママがいます。

投稿主は、毎日夫とコミュニケーションをとる時間を設けているそうですが、夫が話すことといえば、「今日は仕事で○○さんができなかったことを俺は余裕でやった」などと、自慢話ばかり。また、普段の生活のなかでも“褒めて褒めてオーラ”が全開で、夫がまるで5歳児のようだといいます。

夫を受け入れられるように努力する?

前述の投稿に対して、「その気持ち、わかります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.