くらし情報『共働きを辞めたい。妻が退職を決意したときに考える3つのこと』

2018年5月7日 10:00

共働きを辞めたい。妻が退職を決意したときに考える3つのこと

一生懸命働いても、残業や休日出勤ができなくて昇給の可能性がなかったり、家事を精一杯頑張っても対価がもらえません。

両立が大変なのにそれに見合った見返りがないというのは、頑張る気持ちをなくしてしまいます。

3. 妻に仕事を辞めて欲しい
夫も「妻に仕事を辞めてほしい」と思うことがあるんです。働く大変さを知っている夫だからこそ、仕事に家事にと消耗していく妻を見るのは辛いですし、愚痴を聞くのも疲れます。共働きだと家事と育児の分担が基本ですが、家事が苦手な男性はそれを負担に思ってしまう場合もあります。「妻には、家事と育児に専念してほしい」と言う声も。

また、辞めたくても辞めさせてくれないという事例もあります。やはり夫1人の稼ぎでは今までのような生活ができませんし、収入が1つだけという責任を負うことにもなります。

〇年後に家を買うなど目標を立てていた場合、妻が仕事を辞めるとそれが叶わなくなるため、「辞めないでほしい」ということにつながるのかも。 

共働きを辞めると決意したときに考えたい3つのポイント

辞める前に考えなければならないことがあります。

1. 夫だけの給与で生活できるのか
今までは共働きの給与で賄っていた家計も、これからは夫一人の給与で賄うことになります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.