くらし情報『マッチングアプリを超えた国内初フレンディングアプリ「つなげーと」、友だちペア数が5ヶ月間で680%に成長。11月には月間2万5000組を突破』

2021年12月8日 13:00

マッチングアプリを超えた国内初フレンディングアプリ「つなげーと」、友だちペア数が5ヶ月間で680%に成長。11月には月間2万5000組を突破

遊びのサークルやイベントを通してカジュアルに友だちができるフレンディングアプリ「つなげーと」を運営する株式会社つなげーと(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木一郎)は、アプリ上で友だちペアを作れる機能をリリースした2021年6月から11月にまでの5ヶ月間において成立した友だちペア数が680%成長し、11月には月間2万5000組ができたことを発表します。

■ フレンディングアプリ「つなげーと」とは

つなげーとは、休日や休み時間に遊びのイベントを通して人のつながりを作ることができる「フレンディングアプリ」です。遊びのサークルやイベントを主催するクリエイターと参加者どうしがつながり、友だち作りができます。

交際相手を見つけるマッチングアプリに対して、つなげーとは交際相手ではなくカジュアルな人のつながりや友だちを作れることから「フレンディングアプリ」と呼んでいます。つなげーとでは、男女間の出会いを目的としたサークル、イベントの運営、イベントの参加を禁止しており、友だち作りのために集まるフレンディングは今後の潮流になると予測しています。

2021年6月にイベントで出会ったユーザー間で友だちとしてつながれる機能をリリースし、5ヶ月間で成立したペア数は680%に成長して累計88,637組、11月には月間25,735組が成立しました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.