くらし情報『生産性アップ&ストレス減!長野県で開催された「ワーケーション」ツアーをレポート』

2021年11月30日 13:00

生産性アップ&ストレス減!長野県で開催された「ワーケーション」ツアーをレポート

生産性アップ&ストレス減!長野県で開催された「ワーケーション」ツアーをレポート
近年、よく耳にするようになった「ワーケーション 」。
ワーケーションとは「ワーク(work)」と「バケーション(vacation)」を合わせた言葉で、リゾート地や旅先などで働きながら休暇を取る新たな過ごし方のことです。
コロナ禍でリモートワークが広がり、働き方が多様化していることから注目を集めています。

日本全国、さまざまな場所で行われているワーケーションですが、滞在先として人気を集めているのが長野県です。
長野県千曲市で1週間行われた、一般企業が参加するワーケーションツアー「学び深まる秋の温泉ワーケーション」を取材しました。

仕事と休暇のバランスが抜群!ワーケーション先として人気の長野県
生産性アップ&ストレス減!長野県で開催された「ワーケーション」ツアーをレポート
長野県が人気の理由は、ビジネスパーソンの多様なニーズに応える環境が整っていることと、首都圏や中京圏からのアクセスの良さ。

長野県では2017年頃から県庁や自治体、県内企業などで首都圏企業を積極的に誘致し、現在では県内80カ所以上(2021年7月時点)のテレワーク・ワーケーション施設を構えるほどの充実した仕事環境がある一方で、雄大な自然に囲まれ、食の名産地でもあります。

仕事も休暇もスムーズに行える、まさにワーケーションに最適な環境であることに加え、東京都心まで1時間半、名古屋まで3時間で行けるという抜群のアクセスの良さが、「気軽に非日常体験をできる場所」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.