くらし情報『今年の紅葉はここで見るべし!標高1,289mの絶景テラス10月オープン』

今年の紅葉はここで見るべし!標高1,289mの絶景テラス10月オープン

2018年9月22日 08:00
 

今年の紅葉はここで見るべし!標高1,289mの絶景テラス10月オープン
標高1,289mの絶景テラスオープン2018年10月6日(土)、広大な北アルプルの自然が一望できる山頂テラス「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)」がオープンします。

標高はなんと1,289m、白馬岩岳の山頂にたたずむ絶景テラス。目の前に広がる北アルプスの大パノラマで、都会の喧噪を離れた非日常の時間を過ごすことができるでしょう。

”三段紅葉”を見に行こう
今年の紅葉はここで見るべし!標高1,289mの絶景テラス10月オープン
テラスからは、北アルプスの秋の大イベント”三段紅葉”を楽しむ事ができます。「山頂の冠雪」、「山腹の紅葉」、「麓の木々の緑」、大自然が作り上げる見事なグラデーションは、日本でも非常に希少な絶景です。

NY発の老舗ベーカリーも出店
今年の紅葉はここで見るべし!標高1,289mの絶景テラス10月オープン
同施設には、ニューヨーク生まれの人気ベーカリー「THE CITY BAKERY」も出店。看板商品の「プレッツェルクロワッサン」はもちろん、地元食材を使った白馬限定メニューも用意されています。

またオープニングイベントとして、紅葉を満喫できる森林浴や山頂での朝ヨガ、天空ジャズライブなど、魅力的なイベントの数々が開催予定。詳細は公式ホームページをご確認下さい。

(画像はプレスリリースより)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.