くらし情報『新年早々のフル「多摩川マラソングランプリ2021 NewYear」』

2020年10月27日 17:00

新年早々のフル「多摩川マラソングランプリ2021 NewYear」

新年早々のフル「多摩川マラソングランプリ2021 NewYear」
新春恒例のマラソンイベント多摩川マラソングランプリ2021 NewYearは、2021年1月3日(日)に東京都調布市多摩川の京王相模原線多摩川河川橋下で開催されます。種目は、フルマラソンとハーフマラソンの2種目、参加料はどちらも3,630円となります。

元旦初走りに「多摩川マラソングランプリ2021 NewYear」はいかがでしょうか。

寒さに負けない服装が冬のランニングには大切大会は、最寄りの駅から近く、アクセスしやすい場所で開催されます。コースは、河川敷の高低差の少ないコースを往復します。フルマラソンは、河川敷を2往復、ハーフマラソンは1往復します。

真冬の河川敷を周回するので、風や寒さ対策が大切になります。特に寒さに弱い人は十分な寒さ対策で参加した方が良い大会です。

寒さに負けずに走ろう制限時間は、フルマラソン6時間、ハーフマラソン3時間と長めなのでフルマラソンやハーフマラソン初心者におすすめです。完走証は、全員に発行されますが、フルマラソン1周でリタイヤした場合でも記録証が発行されます。

参加定員400名ほどのローカルな大会なので、気楽に記録にチャレンジすることができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.