くらし情報『装着式水難検出システム【ライフライト2021】を開発するためのクラウドファンディングを開始します!~水難事故をなくしたい!特許出願済み!~』

2021年9月16日 17:00

装着式水難検出システム【ライフライト2021】を開発するためのクラウドファンディングを開始します!~水難事故をなくしたい!特許出願済み!~

今回、TMS株式会社はクラウドファンディングを開始するにあたり、チームKプロジェクト(代表:TMS株式会社 代表取締役 小林 裕信)を結成し、悲痛な水難事故をなくしたい!という想いから、2021年9月6日よりクラウドファンディングを開始しました。
(参加メンバー:三嶋電子株式会社、株式会社相武システム、株式会社TFD、ブレイブ国際特許事務所、行政書士 西東京事務所、大道芸人つねむね)

装着式水難検出システム【ライフライト2021】を開発するためのクラウドファンディングを開始します!~水難事故をなくしたい!特許出願済み!~
ライフライト2021

装着式水難検出システム【ライフライト2021】を開発するためのクラウドファンディングを開始します!~水難事故をなくしたい!特許出願済み!~

チームKプロジェクトメンバー

【プロジェクト開始の背景】
三嶋電子株式会社の「ライフライト」(ライフジャケット等に装着し、落水時に水を検知して発光する商品 特許:第5737731号)を基に、より水難事故発生から人命救助に繋がるまでの時間の短縮を図るために、GPS機能を搭載した「ライフライト2021」を新たに開発することとなりました。
既に「ライフライト2021」は特許出願済みであり、商品化までの段取りは整えておりますが、『水難事故をなくしたい!』という想いから、この“想い”をたくさんの方にも共有をしていき、少しでも共感をしてくれるという方と「ライフライト2021」を共に商品化したいという“想い”で、本プロジェクトを始動しました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.