くらし情報『客船「飛鳥II」2021-2022年末年始スケジュール発表』

2021年9月27日 14:00

客船「飛鳥II」2021-2022年末年始スケジュール発表

郵船クルーズ株式会社(本社:横浜市西区、代表取締役社長:坂本 深)は、同社が運航する客船「飛鳥II」(50,444トン)による、2021年の年末から2022年の年始にかけての2コースを発表いたします。

客船「飛鳥II」2021-2022年末年始スケジュール発表

富士山と飛鳥II

今年一年のご褒美として、そして新しい一年のはじまりに心から寛ぎ、お楽しみいただけますよう、お食事・癒し・エンターテイメントそれぞれに工夫を凝らした、各3泊4日の日程です。
「全国味覚巡り」をテーマに第12代総料理長 岡本 崇をはじめとする飛鳥IIの和食シェフが、寄港地から取り寄せた数々の名産品を使ったお料理と銘酒で、クルーズにご乗船いただきながら各地の食の魅力をご紹介いたします。マグロの解体ショーや、年末年始に相応しい華やかなお料理も魅力です。
また、最上階に位置する露天風呂や、ラウンジからの景色を眺めながらくつろいだり、エンターテイメントや年末年始ならではのイベントに参加したりと、お客様それぞれの楽しみ方でお過ごしいただけます。

■年末悠々 四日市・駿河湾クルーズ(2021年12月27日-12月30日 3泊4日)
穏やかな時間が流れる飛鳥IIのクルーズは年末をゆっくりと過ごされたい方にお勧めです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.