くらし情報『<八千穂高原スキー場> 暖冬にもコロナにも負けない!八千穂高原スキー場のウィンターシーズンがまもなく始動』

2021年11月26日 09:30

<八千穂高原スキー場> 暖冬にもコロナにも負けない!八千穂高原スキー場のウィンターシーズンがまもなく始動

アドバンス株式会社[本社:兵庫県、代表取締役:鷲尾 晋]が運営する、長野県南佐久郡佐久穂町にある八千穂高原スキー場のウィンターシーズンがまもなく始動いたします。当スキー場は「雪質の良さ」「人の良さ」の2点に尽き、この2点の徹底とそれ等を損なわない各所に散りばめられたスタッフのアイデアで、今年も寒くも熱い冬を迎えます。

<八千穂高原スキー場> 暖冬にもコロナにも負けない!八千穂高原スキー場のウィンターシーズンがまもなく始動

202シーズンメインビジュアル

<2021-22シーズン営業情報>
OPEN :2021年11月30日(予定) ※最新情報はHPをご確認ください。
初滑り:OPEN~12月24日
CLOSE :2022年4月3日(予定:雪の状況で延長営業も予定)

町営から民間営業へ生まれ変わった八千穂高原スキー場は3年目の今年こそ11月中の早期オープンを目指します。この2年間は2019年の暖冬、2020年の新型コロナなどスキー場営業にも大きな影響が出る中、攻めの投資と集客活動を地道に積み重ね、業界でも驚異的な売り上げ・来場者を維持し、新しいファンが増えてきていると実感しています。
今年も10月1日から今シーズンの前売り券販売が開始となり、シーズン券及び早割1日券が順調なスタートダッシュを切っています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.