くらし情報『スポーツ用品店のヒマラヤ、ショッピングバッグ(レジ袋)を石灰石を主原料とする地球環境に優しい素材に変更 ~10月中旬より順次切り替え~』

2021年10月14日 10:30

スポーツ用品店のヒマラヤ、ショッピングバッグ(レジ袋)を石灰石を主原料とする地球環境に優しい素材に変更 ~10月中旬より順次切り替え~

スポーツ用品小売業の株式会社ヒマラヤ(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役会長兼社長:小森 裕作)は、10月中旬より従来のショッピングバッグ(レジ袋)を順次廃止し、石灰石を主原料とした「LIMEX Bag(ライメックスバッグ)」へ使用頻度の高いサイズから切り替えて使用開始いたします。スポーツ用品小売店でのLIMEX Bag採用は国内初※1の事例となります。

ヒマラヤ全店舗で利用している石油由来プラスチック製のショッピングバッグ(レジ袋)をLIMEX Bagへ切り替えることにより、1年間で石油由来プラスチックの使用量を約10トン、温室効果ガス排出量を約18トン削減できる効果※2(2020年度数量をベースに試算)があると見込んでいます。

※1 株式会社TBM調べ
※2 株式会社TBM算出

■ショッピングバッグ(レジ袋)デザイン
スポーツ用品店のヒマラヤ、ショッピングバッグ(レジ袋)を石灰石を主原料とする地球環境に優しい素材に変更 ~10月中旬より順次切り替え~

切り替え後のショッピングバッグ(LIMEX Bag)

■背景・概要
ヒマラヤは、サステナビリティに関するコーポレートガバナンスを強化するため、代表取締役会長兼社長を委員長とする「サステナビリティ委員会」を2021年6月に設置しました。サステナビリティに関する重要課題のひとつである既存事業の地球環境との共生を目指す取り組みとして、ショッピングバッグの素材切り替えを検討する中で、石灰石を主原料とする「LIMEX Bag」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.