くらし情報『国際自動車、2021年度エコドライブ活動コンクールでタクシー事業者初の“国土交通大臣賞”受賞』

2021年12月1日 10:00

国際自動車、2021年度エコドライブ活動コンクールでタクシー事業者初の“国土交通大臣賞”受賞

国際自動車株式会社(T1)(東京都江東区、取締役社長:牛久 恭文、以下 国際自動車)は、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団が主催する「2021年度エコドライブ活動コンクール」にて、タクシー事業者としては初めて、事業部門の最高賞である、国土交通大臣賞を受賞しました。

国際自動車、2021年度エコドライブ活動コンクールでタクシー事業者初の“国土交通大臣賞”受賞

2021年度エコドライブ活動コンクール表彰式

「エコドライブ活動コンクール」は2011年から開催され、優れた取組みを行っている事業者を表彰し、その内容を紹介することで、更なるエコドライブの普及を図ることを目的としたコンクールです。

国際自動車は、2014年からエコドライブ活動を推進し、この度以下の取組みが評価されました。

■【エコドライブ3つの指標(おっと・優しい運転・燃費管理)】を掲げ、乗務員一人ひとりの運転行動を収集分析し、急のつく運転を減らしています。また乗務日報に使用した燃料量を個人で記入させ、システムで管理することで、燃費を意識した優しい運転ができるよう図っています。

■毎月全営業所にて、ホスピタリティの向上を目的とした、エコドライブと事故防止の集合研修を行っています。また、プロのタクシードライバーとしての対応をまとめたオリジナル教本「HOSPITALITY BOOK」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.