くらし情報『韓国発!整形サイコホラー映画『整形水』が興行収入5,000万円突破!シネマート新宿で年間興収NO.1を記録! ~2022年2月23日にDVD発売、LINEスタンプも登場~』

2021年12月23日 10:30

韓国発!整形サイコホラー映画『整形水』が興行収入5,000万円突破!シネマート新宿で年間興収NO.1を記録! ~2022年2月23日にDVD発売、LINEスタンプも登場~

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区 代表取締役社長:竹崎忠)初の海外買い付け作品として、2021年9月23日(木・祝)より全国ロングラン上映中の韓国発!新感覚<整形サイコホラー>、映画『整形水』(監督:チョ・ギョンフン)が、興収5,000万円を突破したことをお知らせいたします。

【作品紹介】
原作は、日本では「LINEマンガ」で独占配信中のオムニバス作品『奇々怪々』。グローバルでの累計閲覧数は31億回を超え、韓国「NAVER WEBTOON」サービス内での評価は10点満点中9.9点を獲得する大人気作。誹謗中傷、外見至上主義――現代社会の闇をエンターテイメントへと昇華させた本作は、世界中の映画祭で高く評価され、昨年ロックダウン中の韓国でも劇場公開されて話題を呼んだチョ・ギョンフン監督の長編デビュー作。「新感染」シリーズのヨン・サンホ監督も「ジャンルアニメとして新たな領域を開拓し、現代社会が抱えている問題をあぶり出す」と絶賛。
数々の賞に輝いた『パラサイト 半地下の家族』の歴史的快挙を筆頭に、今年Netflixで配信され流行語大賞にノミネートされた『イカゲーム』、『地獄が呼んでいる』など、映画をはじめドラマや音楽など世界的に高い評価を受ける韓国のエンターテイメントの躍進は目を見張るものがあります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.