くらし情報『新刊「だって、生まれたんだもん」(重い障がいがあるけど、みんなと私らしく生きてます。) 西田江里著・2021年12月23日発売』

2021年12月23日 07:00

新刊「だって、生まれたんだもん」(重い障がいがあるけど、みんなと私らしく生きてます。) 西田江里著・2021年12月23日発売

株式会社ぶどう社(所在地:東京都世田谷区、代表者:市毛 未知子)は、新刊「だって、生まれたんだもん」(重い障がいがあるけど、みんなと私らしく生きてます。)を2021年12月23日に発売いたしました。

新刊「だって、生まれたんだもん」(重い障がいがあるけど、みんなと私らしく生きてます。) 西田江里著・2021年12月23日発売

「だって、生まれたんだもん」定価1,760円(税込)

詳細URL:http://www.budousha.co.jp/booklist/book/253.htm

●内容
生まれたときから重い障害がある西田江里さんは、気管切開、胃ろうの手術をして、医療的ケアを必要としています。そんな彼女が選択した生き方は、24時間365日の支援を受けながら、ヘルパーと一緒に自宅でひとり暮らしをすること。彼女は普段、「指談」でヘルパーに自分の思い、意志を伝えています。彼女が、生きる意味とは、命とは、幸せとは、自分の生き方、生活、自分のこと、みんなに知ってほしいことを本に綴りました。

【私は、西田江里です。障がい者です。私の「生きる意味」は、「障がいがあっても、自分らしく生きていいんだよ」ってみんなに伝えることです。それは、私がこの30年間でわかったことです。私は、生まれてきて良かったと思うし、生きていたいって思うのです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.