くらし情報『自動車用鋳物部品メーカー アイシン高丘が、ライフスタイルブランド『FeVita』を立ち上げ、6月1日~3日開催のインテリアライフスタイル2022に出展』

2022年5月24日 10:00

自動車用鋳物部品メーカー アイシン高丘が、ライフスタイルブランド『FeVita』を立ち上げ、6月1日~3日開催のインテリアライフスタイル2022に出展

アイシン高丘株式会社(所在地:愛知県豊田市高丘新町天王1番地、取締役社長:内田 信隆)は、ライフスタイルブランド『FeVita(フェヴィータ)』をデザインスタジオTHATと立ち上げ、インテリアライフスタイル2022(@東京ビッグサイト 6月1日~3日開催)に出展いたします。鋳鉄の新たな可能性と豊かな暮らしを「つなぐ」ことをめざして。

【鉄がつなぐこと】
■はじめに
FeVitaの生産を主に担うアイシン高丘は自動車部品メーカーとして1960年に創業しました。
これまで様々な製造業者、企業との連携からものづくりと開発に挑戦し、車社会に貢献してまいりました。
FeVitaの製品はこの培ってきた関係の中から生まれていきます。アイシン高丘だけではなく様々な企業が手を携えた製品が、感動を生みだしていくことは、同時に製造業に新たな可能性をみつけることでもあります。
今まで、そしてこれから関わる製造業が元気になり、新たな挑戦の連鎖が起こってほしい。みなさまとわたしたちの感動の共有が暮らしと製造業をつなげ、おどろきと面白さにあふれた社会をつくっていく、わたしたちはその起点になるブランドをめざします。

自動車用鋳物部品メーカー アイシン高丘が、ライフスタイルブランド『FeVita』を立ち上げ、6月1日~3日開催のインテリアライフスタイル2022に出展

鋳造

【共感がつなぐものづくり】
■FeVitaとは
FeVitaは鋳鉄の魅力を現代の暮らしに提案するライフスタイルブランドです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.