くらし情報『BSIグループジャパン(英国規格協会)、国連グローバル・コンパクト(UNGC)に署名』

2022年6月21日 11:00

BSIグループジャパン(英国規格協会)、国連グローバル・コンパクト(UNGC)に署名

BSIグループジャパン株式会社(所在地:神奈川横浜市西区みなとみらい、代表取締役社長:漆原 将樹、以下「BSIジャパン」)は、国連と民間(企業・団体)が手を結び、健全なグローバル社会を築くための世界最大のサステナビリティ イニシアチブである(国連グローバル・コンパクト(UNGC)、以下「UNGC」)に、2022年4月に署名いたしました。
UNGCの定める4分野10原則に賛同し、それらをコーポレート・ガバナンスの枠組みの一環と位置付け、持続可能な社会の実現に対し積極的に貢献してまいります。

BSIグループジャパン(英国規格協会)、国連グローバル・コンパクト(UNGC)に署名

BSIジャパン、UNGCに署名

BSIグループは、世界最大の標準化機関として1901年に英国で設立した最も長い歴史を誇る国家規格協会であり、2021年で設立120年を迎えました。
設立当初は、建設、造船、鉄道に使用される形鋼の種類が多く、それらを活用するには、多大なコストと混乱が発生していましたが、工業標準委員会が英国規格の形鋼の仕様書を発行したことで、状況が飛躍的に改善され、コスト削減や混乱の収拾が実現しました。

現在では医療、自動車、航空宇宙、食品、ITをはじめとする様々な分野で標準化が求められており、BSIグループは規格策定、製品やマネジメントシステムなどの認証、試験、検査、品質保証及び教育・研修サービスの提供を通して、組織やそこに属する人たちの卓越性の実現をサポートするだけでなく、より良い社会の実現に向けて取り組んでおります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.