くらし情報『電波でLEDが光る「FLASH バッグタグ」から『エヴァンゲリオン初号機デザイン』が6/28に発売』

2022年6月28日 11:00

電波でLEDが光る「FLASH バッグタグ」から『エヴァンゲリオン初号機デザイン』が6/28に発売

株式会社電子技販(所在地:大阪府吹田市、代表取締役:北山 寛樹)は、プリント基板の設計製造技術や設備、デザイン力を使用した基板アート雑貨「FLASHシリーズ」より、エヴァンゲリオン初号機デザインの「FLASH バッグタグ」をmoeco直販ショップや取扱店で2022年6月28日(火)から順次販売いたします。「FLASHシリーズ」では、基板の緻密なデザインだけでなく、電波でLEDが光る回路を搭載していることが大きな特長となっています。

電波でLEDが光る「FLASH バッグタグ」から『エヴァンゲリオン初号機デザイン』が6/28に発売

FLASH EVA01 基板アート バッグタグ 黒 表

直販ショップ:https://www.moeco.jp.net/
Amazon.co.jp:https://www.amazon.co.jp/moeco

【製品特長】
電波でLEDが光る回路を搭載している遊び心のあるバッグタグです。基板CADでデザインし、本物の基板に電子部品を実装しました。電波でLEDが光る回路が搭載されていて、基板の裏面(2層目)にはアンテナ回路があり、アンテナ回路で電波をキャッチし、基板の表面(1層目)に実装されたLEDが光る仕組みです。
電波を発する箇所(FeliCa式)にタッチするとLEDが6個光ります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.