くらし情報『家電お試しサービス レンティオ 年間33万枚の発送資料を削減し、デジタル化』

2022年7月1日 11:00

家電お試しサービス レンティオ 年間33万枚の発送資料を削減し、デジタル化

家電やカメラなどのお試しサービス Rentio(レンティオ)を手がけるレンティオ株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役:三輪 謙二朗、以下 レンティオ)は、サスティナブルな流通の実現に向け、2022年7月1日(金)発送分よりレンタル品を発送する際に同梱していた、着払い伝票及びクリアファイル・同梱品リストを廃止いたします。これにより、着払い伝票は年間約21万枚の紙資源、クリアファイルは年間約12万4,000枚のプラスチック資源の削減に繋がります。
家電お試しサービス レンティオ 年間33万枚の発送資料を削減し、デジタル化

年間33万枚の発送資料を削減
【概要】
本取り組みにより、年間約21万枚の紙資源と年間約12万4,000枚のプラスチック資源の削減が実現し、サスティナブルな流通への一歩へと繋がります。
また、今回のアップデートによって、商品返却の手続きがより手軽になるよう、お届けしたダンボールに印字したQRコードを読み取ることで、注文履歴ページにアクセスでき、返却を含む各種手続き、ご利用状況や商品情報の確認がおこなえるようになります。
返送の顧客体験を落とすことなく、これまで以上に企業理念の一つである「借りやすく、返しやすい」サービスを体験いただけます。

今後は、サスティナブルな流通の実現へ向けさらに加速させる為、年内に梱包材の削減を視野に実施してまいります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.