恋愛情報『夫の転勤先の海外で…夫は息子の“日本人学校入学”に猛反対!?そのワケは…⇒【育児中の夫婦必見!】円満の秘訣って?』

夫の転勤先の海外で…夫は息子の“日本人学校入学”に猛反対!?そのワケは…⇒【育児中の夫婦必見!】円満の秘訣って?

子育ては喜びも多い一方で、思いがけない問題や課題もあります。特に、夫婦での育児に対する意見や、役割分担で、すれ違いが生じることも。今回は、育児における夫婦円満の秘訣を紹介します。お互いの役割を明確にする「毎晩、子どもが泣くたびに2人で目を覚ますのは大変です…。でも『夜中は夫が起きる約束』をしてからは少し楽になりました」(30代/女性)育児において夫婦間で役割を明確にし、お互いに負担を減らすことが大切です。事前に話し合い、どのように助け合うか計画を立てましょう。感謝の気持ちを伝え合う「私が夜中の子守りから戻ったとき、夫は『ありがとう』と言ってくれて、その一言がとても嬉しかったです」(30代/女性)日々の感謝を言葉に出して伝えることで、お互いの絆はより深まるでしょう。小さな感謝の積み重ねが、育児のストレスを和らげ、夫婦関係を良好に保てるかもしれません。
育児の悩みを共有する育児の悩みを1人で抱え込むのではなく、パートナーと共有することが大切です。悩みを共有することで、解決策を一緒に考えられるだけでなく、心の負担も軽減されるでしょう。夫の転勤で海外へ…
夫の転勤先の海外で…夫は息子の“日本人学校入学”に猛反対!?そのワケは…⇒【育児中の夫婦必見!】円満の秘訣って?
「夫の転勤で海外移住が決まり、息子を日本人学校へ入学させることを提案しました。

新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.