恋愛情報『『息子に会わせないつもりでしょ!』夫を溺愛し“子離れできない義母”に…嫁『あの!』⇒やりすぎ…他人を苦しめる束縛』

『息子に会わせないつもりでしょ!』夫を溺愛し“子離れできない義母”に…嫁『あの!』⇒やりすぎ…他人を苦しめる束縛

家族、恋人、友人…愛する人だからこそ愛情を持っていろいろ世話を焼きたくなるもの。ですが、その愛情が逆に相手を圧迫させることも。今回は「ちょっとやりすぎかも…」と感じる束縛行動について紹介します。過剰な連絡一方的な「今何してるの?」や「誰といるの?」という連絡は、相手にとって負担になります。愛情から相手のことを知りたい気持ちはわかりますが「相手の自由」を尊重するべきでしょう。スマホのプライバシー尊重大切な人のことを理解したいという気持ちは自然なものですが、スマホをチェックするなど、いきすぎた監視は、信頼関係を壊すことになるのでやめましょう。信頼を保つためにも、プライバシーへの配慮が大切です。自宅での自由を尊重する家族や親族との距離感についても、配慮が必要です。
特に、住む場所については、相手の意向を尊重し、共に快適な生活を送れるような選択をしましょう。距離感を間違えると…
『息子に会わせないつもりでしょ!』夫を溺愛し“子離れできない義母”に…嫁『あの!』⇒やりすぎ…他人を苦しめる束縛
「義母は息子である夫のことを溺愛し子離れができていません。ある日、通勤していると義母から電話が…。電話に出た途端『いつ帰ってくるの?すぐ帰ってこれるんでしょう!?』『仕事を理由にして息子に会わせないつもりね』と文句の嵐。思わず『あの!もう職場に着くので!』と電話を切りました…。

新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.