恋愛情報『男性が「恋愛に憶病になってしまう理由」』

2020年7月9日 18:45

男性が「恋愛に憶病になってしまう理由」

好きな男性にアプローチしても、反応が薄い……。

普通に考えれば、それは脈ナシなのかもしれません。

でも、中には男性が「恋愛に対して臆病になっている」可能性も。

恋愛に対して男性がネガティブになるのには、こんな可能性がありそうです。

男性が「恋愛に憶病になってしまう理由」


■ もう女はいいや!「トラウマがある」

「前の彼女が、よくわからないことでブチ切れてケンカになり、『もう別れる!』って出てった翌週に別の男と結婚したんです。

たぶん1年ぐらい二股されてたし、誠実な別れではなかった。
もう女はいいって感じです」(30歳・男性)

「前の彼女がストーカー気質で、友達と遊んでるのを尾行されたり、会社で待ち伏せされたり……。
恋愛って面倒すぎる」(26歳・男性)

今目の前にいる女子がどうということではなく、過去のトラウマで恋愛を遠ざけている男性たちがいます。

「どうせ女なんてみんな同じ、ろくなもんじゃないでしょ」と、女子全般をネガティブにとらえていることも。

あからさまな恋愛モードで接近すると、関わり自体をブロックされてしまうかもしれません。

■ 僕なんて……「つりあわないと思ってしまう」

「年上女子ってすぐ『可愛い』『弟みたい』って言うじゃん?
『お前は男としてナシ』って意味なのかなと思うよね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.