恋愛情報『意外と好印象?初デートのときに伝えるとうまくいきやすいこと』

2020年9月18日 16:45

意外と好印象?初デートのときに伝えるとうまくいきやすいこと

初デートの時はなかなか本音をさらけ出すことが難しいもの。

「嫌われないかな?」と不安に思いますし、失言して引かれるのも嫌ですよね。

でも、初デートのときにある話題を伝えておくと、うまくいくエピソードもあるんです。

今回は初デートでの会話のコツについてご紹介します。

意外と好印象?初デートのときに伝えるとうまくいきやすいこと


■ 住んでる場所

「好きな人とデートをしたときに、さっさと彼女が帰っちゃったんです。脈ナシかなって落ち込んでたんですけど、実は家が遠くて終電が早かっただけみたい。それは早く知りたかった」(Rさん・28歳男性/会社員)

女性に「失礼な男」と思われたくないために、男性はあまりプライベートなことを突っ込んで聞きにくいもの。

特に住んでいる場所を聞くと「え、ストーカーなの?」と勘違いされてしまうこともあります。

しかし、デートを切り上げる時間にも関わってくるため、最寄り駅くらいは伝えてもいいかもしれません。

女性の方から、「実は家が遠くて」と伝えてみましょう。

「デートをしたくない言い訳だ」と思われてしまうこともあるので、具体的な終電時間を調べて伝えるようにしてみてください。

■ スポーツ歴

「細身で小柄な女性とデートしたのですが、動くのは好きそうじゃないと思って映画とかプラネタリウムとか、落ち着ける場所ばかりを選んでいたんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.