恋愛情報『不倫はダメだと分かっていても…ついフラッと来てしまった既婚男性のセリフ』

2020年9月15日 09:45

不倫はダメだと分かっていても…ついフラッと来てしまった既婚男性のセリフ

「不倫で幸せになれる」と思って既婚者と付き合い始める女性は少ないはず。

それが分かっていても既婚男性の誘いに流されてしまうのはなぜなのでしょうか。

女性がフラッと来てしまった既婚男性のセリフについて聞いてみました。

不倫はダメだと分かっていても…ついフラッと来てしまった既婚男性のセリフ


■ 「こんな料理が作れる女性と結婚したかった!」

「新婚なのに毎日パンと缶コーヒーで昼食を済ませている先輩がかわいそうになってしまい、お弁当を分けたら感激されてしまって……。それをきっかけに付き合うようになったのですが、『こんな料理が作れる女性と結婚したかった』と絶賛してくれるので作りがいがあります」(28歳/アパレル関係会社勤務)

こういった関係の場合、女性の側が食材費も自腹で作ってあげてしまう人が多いようです。

しかし、実は男性側の家庭は円満でランチは節約してマイホームを買うために頑張っている……ということも十分に考えられます。

口では何とでも言えるので、既婚男性の状況をかわいそうだと同情するのは危険ですよ。

■ 「君といると元気になる」

「上司と飲みにいったときに、『君はいつも笑顔でいいね。本当に癒やされるよ』と絶賛してもらえて。

良い気分になってお酒の勢いもあって一夜の関係を持ってしまったんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.