恋愛情報『居心地がいい…男が「また部屋に行きたくなる」もてなし術』

2020年9月26日 16:45

居心地がいい…男が「また部屋に行きたくなる」もてなし術

彼が部屋に遊びに来て、居心地良く感じてくれたら嬉しいですよね。

「また来たい」なんて言ってもらえたら最高です。

そこで男性たちに、「また行きたくなる部屋」について聞いてみました。もてなし方と合わせてご紹介します。

居心地がいい…男が「また部屋に行きたくなる」もてなし術


■ メニュー豊富な料理を出す

「知り合いがごはんを作ってくれるというので家に行ったんです。リクエストした肉料理のほかにもいろいろ作ってくれて、テーブルに乗り切らないくらい。どれも美味しくて感動しました」(28歳/建築)

男性で料理をする人もいますが、人が作ってくれた料理はまた格別です。

豊富なメニューでもてなせば、喜ばれることは間違いありません。

彩りなども考えて用意できると、さらに印象もアップするでしょう。

■ 部屋着を用意

「彼女の家に初めて遊びに行ったとき。“よかったら着て”と部屋着を出してくれました。サイズもピッタリで、準備がいいなと思いました。ああいう気遣いは嬉しいですよね」(30歳/音楽)

しばらく部屋にいるのであれば、窮屈な服で過ごしたくはありません。

とはいえ、自分で着替えを持っていくというのも、気恥ずかしさがあるでしょう。

そこで、部屋着を用意してもらえているというのは嬉しいこと。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.