恋愛情報『上手にアプローチをして!「年下男性」の心をつかむ方法』

2020年9月24日 07:45

上手にアプローチをして!「年下男性」の心をつかむ方法

年下の男性に好意を持った場合は、どうアプローチしていいのか、迷ってしまうもの。

でも、あまりに考えすぎると、余計に迷走してしまいます。

今回は、「年下男性」の心をつかむ方法を紹介します。

これらを参考に、年齢差を気にせずアプローチしてみてくださいね!

上手にアプローチをして!「年下男性」の心をつかむ方法


■ 「年の差」を意識しすぎない

相手が年下だからといって、年の差に関する言動ばかりを取っていると、男性も変に意識するようになってしまいます。

相手は特に何も思っていなかったのに、あなたの言動によって年の差を意識させることになる場合もあるのです。

「私みたいなおばさんが」とか「6つも年下だしね」などと何度も言われたら、男性は「年下は対象外なのかな」とも感じるかも。

必要以上に年齢差は意識せず、ひとりの気になる男性として普通に接すれば、男性もあなたの好意を自然に感じ取ってドキッとしてくれるはずですよ。

■ 頼られたら「リードする」

自分が年上だと、「引っ張っていかなきゃ」という思いが心のどこかで働くものかもしれません。

でも、常にリードしてなんでもやってあげてしまうと、男性のプライドを傷つけることになる可能性大。

もしくは、男性が全てをあなた任せにして、あなたに依存するような状態になっていくパターンもあり得ます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.