恋愛情報『期間だけじゃない!LINEの内容で判断できる彼の脈なしサイン』

2021年1月24日 11:45

期間だけじゃない!LINEの内容で判断できる彼の脈なしサイン

好きな人とLINEが続いていると、脈ありかも?と期待をするひとも多いでしょう。
しかし、実は距離が縮まっているようにみえて、LINEが続いていても彼に恋愛対象として関心を持たれていない可能性もあります。

そこで今回は、LINEの内容で判断できる彼の脈なしサインについて、ご紹介したいと思います。

期間で判断しないで!LINEの内容で判断できる彼の脈なしサイン


■ あいづちのような返事しか来ない

気になる男性とLINEは続いているけど、返事は「お疲れさま」「そうなんだ」などの一言ばかり。
そんなあいづちのような返事しかこない場合、相手はあなたのメッセージに付き合ってくれているだけの状況かもしれません。

もしもあなたに関心や好意があるのなら、彼の方からも会話を広げようとするはず。
広げる気がないのはそこまでLINEを続けたいと思っていないからかも。

LINEのラリーが長く続くと期待をしてしまうかもしれませんが、会話がキャッチボールになっていないのなら、期待はあまりしないほうがいいかもしれません。

彼が興味を持つような話題を送るなど工夫をしてみましょう。

■ 会う日を決めるだけ

もしも彼と体の関係があって、会う日を決めるやり取りが続いているだけなら、相手にとって恋愛対象と思われている可能性は低いかもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.