恋愛情報『恋人とは違う?「夫婦になったこと」で得られる幸せとは』

2021年2月12日 07:45

恋人とは違う?「夫婦になったこと」で得られる幸せとは

恋人と夫婦……2人の人間が愛し合うことに変わりはありません。

しかし、恋人のときには味わえない、「夫婦になった」からこそ得られる幸せもあるようです。

そこで今回は、新婚カップルを対象に「夫婦になって感じた幸せポイントは?」という質問をしてみました。

この質問の回答の中から、とくに多かった意見をご紹介します。

恋人とは違う?「夫婦になったこと」で得られる幸せとは


■ 子どもを持つ夢が叶うこと

「『いつか、彼との子どもが欲しい』と思ってはいましたが、その気持ちを彼に伝えたことはありませんでした。
私の両親、すごく世間体を気にするタイプなので、デキ婚なんてありえなくて……。
今は『早く、子どもが欲しいな』って、長年抑えていた自分の気持ちを、素直に伝えられるようになりました」(32歳女性/結婚3ヶ月)

最近は、授かり婚もメジャーなものですが、結婚した後に子どもを授かる、という順序を守りたい人がいることも事実。

そんな人の中には、夫婦になったことによって、ずっと夢に見ていた「子どもが欲しい」という想いを、表に出せるようになったことに幸せを感じる人も多いようです。

子どもを持ちたいという夢が現実味を帯びることは、子どもを希望する人にとって、夫婦になったことの大きな幸せポイントといえるでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.