恋愛情報『どこまでOK?男性が「重すぎる」と感じる3つの瞬間』

2021年3月14日 20:15

どこまでOK?男性が「重すぎる」と感じる3つの瞬間

男性にとって、重すぎる女ほど、はずれクジはありません。

せっかく付き合えても、「重すぎる」と思われてしまうと、残念な結果になってしまいます。

重すぎる女にならないためには、男性がどのラインで“重い”と感じるのかを、ちゃんと知っておくことが大切です。

今回は、男性の意見をもとに「重すぎると感じる瞬間」についてご紹介します。

どこまでOK?男性が「重すぎる」と感じる3つの瞬間


■ おやすみLINEが重すぎる

寝る前に“おやすみ”のLINEをしている人は、その後の行動に気をつけたほうがいいようです。

「いい感じになった女の子がいたのですが、すごく重い子でした。
寝る前にいつも『おやすみ』とLINEをくれるのですが、僕が返信したあとに、必ず電話をかけてくるんです。
もう寝た?とか本当に部屋にいるの?とか、いちいち行動を確認されて、怖くなって連絡を取るのをやめました」(27歳男性/スポーツインストラクター)

おやすみやおはようなどのLINEは、話題がなくても気軽に送れる内容。

毎日のように送ってしまうという人も少なくありません。

しかし、LINEを送るだけならまだしも、そのあとに電話で行動チェックをしてしまうと、重すぎる女確定となってしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.