恋愛情報『無意識のうちにやってるかも…「イイ恋を逃してしまう」NG言動3つ』

2021年3月14日 11:15

無意識のうちにやってるかも…「イイ恋を逃してしまう」NG言動3つ

寄ってくる男性はなぜか、最初はイイ人に見えても付き合ってみたらダメンズばかり……。

もしくは、好きな人には好かれず、好きじゃない人ばかりに好かれるとか、やっとイイ人が現れた!と思ったのに交際にならず自然消滅……などなど。

イイ恋に恵まれない女性からしたら、「なぜ自分はイイ恋ができないのか」、その理由が知りたいものですよね。

そこで今回は、「イイ恋を逃しがちな女性がやりがちなこと」を3つご紹介します。

心当たりがあったら、ぜひ見直してみましょう。

無意識のうちにやってるかも…「イイ恋を逃してしまう」NG言動3つ


■ 1.汚部屋で暮らしている

イイ恋を逃しがちな女性によくあるのが、「汚部屋で暮らしている」こと。

自分のことを自分で管理できない人は、イイ恋に恵まれにくいといえます。

そうした女性は、部屋だけではなく、普段の言動にもどこか「だらしなさ」がにじみ出てしまうもの。

時間にルーズとか、偏食をして肌が荒れているとか、髪の毛がかなりプリンとか……。

そんなだらしない女性の前に、なかなか素敵な男性は現れないでしょう。

そもそも、彼氏ができても部屋に入れられない……!という状況は避けたいですね。

だらしない生活をしている自覚がある人は、少しずつ改善していきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.