恋愛情報『ここで判断!男性の「器の大きさ」を見極める方法とは』

2021年4月9日 12:45

ここで判断!男性の「器の大きさ」を見極める方法とは

お付き合いやその先の結婚のことを考えると、男性の「器の大きさ」は大事な要素になりますよね。

なにをどこまで許せるかというのは、仮に同棲をするなど、一緒に住むとなった際にもとても重要でしょう。

今回は、男性の「器の大きさ」を見極める方法をご紹介します。

ここで判断!男性の「器の大きさ」を見極める方法とは


■ 終電を逃してしまったと連絡

デートが終了して別れたあと、10分ぐらいしてから連絡をしてみましょう。

「終電を逃してしまった」と報告してみてください。

ここでの男性の対応が大事。

心配して、さらに戻って来てくれるようであれば、気持ちに余裕がある証拠ですね。

「うち来る?」というのも発言としてはありですが、下心による場合もあるので見極めたいところ。

面倒臭そうに、タクシーで帰れるかどうかだけ確認するような男性は、器が小さいと言えるでしょう。

■ 財布を忘れたふりをする

食事をしてお会計をする際、男性はもちろん全部払う気でいるでしょう。

でも、「財布ぐらいは出して欲しい」というのが本音かもしれません。

そのふりさえあれば、大体は満足なんですね。

ここで、「忘れた」と言ってみてください。

もしくは、「おろすのを忘れた」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.