恋愛情報『愛情は感じるのに…なかなか告白してこない男性の心理とは?』

2021年6月14日 18:15

愛情は感じるのに…なかなか告白してこない男性の心理とは?

2人きりのデートもたくさんしてるし、思わせぶりな行動も多いのに、なかなか告白をしてこない男性っていますよね。

彼らの心理は一体どのようなものなのでしょうか?

本記事では、脈ありっぽいのになかなか告白してこない……そんな男性心理についてご紹介します。

愛情は感じるのに…なかなか告白してこない男性の心理とは?


■ 断られるのがこわい

もし告白をして断られたら、いまの関係が壊れてしまうと心配して、なかなか行動に移せない場合があるようです。

とくに「いままで女性と付き合ったことがない」「以前、成功すると思っていた告白が失敗した」「過去に手ひどく振られた経験がある」などといった場合は、告白そのものがトラウマになっているのかもしれません。

そんな場合は女性側から思い切って告白するか、こちらかも精一杯の愛情表現をして安心させてあげるといいでしょう。

■ いまは誰かと付き合う気分ではない

あなたに好意は持っているけれど、いまは誰とも付き合うつもりはない……というケースも考えられます。

たとえば「彼女と別れたばかりでまだ心の傷が癒えていない」など精神的な理由があるのかもしれません。

もしくは「仕事や資格取得でいそがしい」など、ほかに優先させなければいけないことがある場合も。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.