恋愛情報『「俺が悪かった…」ケンカのあとに送ると、彼が反省してくれるLINEの特徴』

2021年6月25日 11:45

「俺が悪かった…」ケンカのあとに送ると、彼が反省してくれるLINEの特徴

付き合っていると、恋人とケンカをすることはおそらく避けられないでしょう。

ケンカをすることは悪いことではありません。ですがケンカによって自分の気持ちがどんよりしたり、彼氏とぎくしゃくしたりするのはやっぱり悲しいものです。

大事なのは、ケンカのあと。相手が反省してくれて無事に仲直りできたら、きっとケンカする前よりもふたりの距離は縮むでしょう。

今回は「ケンカのあとに送ると、彼が反省してくれるLINEの特徴」を紹介します。

「俺が悪かった…」ケンカのあとに送ると、彼が反省してくれるLINEの特徴


■ 感情的にならないこと

すぐに感情的になる女性は、案外少なくないかもしれません。しかしあまり感情的になって彼に対してあれこれと気持ちをぶつけても「ヒステリックな女」と切り捨てられてしまいます。

そうなるとあなたの気持ちも落ち着かず、LINEも乱れた文章になりそうです。

さらに既読スルーなんてされてしまえば、無駄にケンカを長引かせてしまいますよね。

まずは深呼吸をして感情を落ち着けることが先決。冷静になればあなたの感じた気持ちもしっかり文章にすることができるでしょう。

そして彼自身もケンカの原因やあなたの気持ちに対して、正面から向き合ってくれるのではないでしょうか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.