恋愛情報『恋愛がしたいなら…「こだわり」を捨てるとうまくいくかも?』

2021年6月9日 06:00

恋愛がしたいなら…「こだわり」を捨てるとうまくいくかも?

こだわりのない人なんて、いません。

恋愛や結婚に対してもそうですし、仕事や趣味、食べ物や行きつけのお店など誰もがなにかしらに独自のこだわりを持っているでしょう。

また、年齢を重ねるほどそうした「自分流」がしっかりと確立し、執着も強くなるもの。

好きでこだわるのは全然かまわないんですが、「そこまで聞いてないんだけど?」と思う位に掘り下げられると、正直なところちょっと面倒くさいと感じてしまいますよね。

今回は、そんな独自のこだわりが恋愛に与える影響についてお話したいと思います。

恋愛がしたいなら…「こだわり」を捨てるとうまくいくかも?


■ 面倒だと思われる

たとえば、気になる男性から食事に誘われると、絶対に交際へつなげようと考えるものです。

自分を今まで以上に知ってもらおうとか、長所を披露して彼の気を惹きたい、なんて考えも当然のように湧き上がるでしょう。

けれど、そこで自分なりのこだわりをアピールしすぎると男性は食事に誘ったことを後悔してしまうかもしれません。

うんちくを語るにしても、連れて行ってもらったお店のインテリアや食材を値踏みするような話はNG!

また、通ぶって「パスタはもう少し茹でた方がいい」「ワインを飲むなら○○よね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.