2013年11月15日 18:00|ウーマンエキサイト

初めてのカレとのお泊り…みんなのナイトウェア&メイク事情【後編】

Sahyu
ライター
Sahyu
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
■2. 上手に「すっぴん風」を作るコツ普段メイクにかけている時間や使うコスメの量、メイクでカバーしたい点などは人それぞれなので一概には言えないが、女性陣の話をまとめると、大切なポイントとなるのが「肌と眉毛」。

下地やコンシーラーなどで簡単に肌荒れやムラを隠した上にパウダーをはたいて、肌を自然かつきれいに整えておく。血色やツヤを良くするため、ごく薄くチークを入れるという人も多く、唇に関しては、リップクリームくらいにとどめておくという意見が多数だった。

そして難しいのが眉毛。手を加えすぎるとメイク感が強くなってしまう…ということで、意外にも、あまり描かない方がいい!という答えが多かった。

確かに普段メイクする時間がない時でも、眉毛さえきちんとしていれば、わりと化粧をしている風に見える。逆に言えば、他をある程度整えていたとしても、ここさえうまい具合に抜いておけば「素顔っぽく」見えるということかもしれない。

ちなみに、もともとの眉毛自体がかなり薄いという子は、ペンシルではなく眉用のパウダーをメインに使い、眉マスカラで色を抑えて目立たないように整えると話していた。

また実際問題、寝起きが良いかどうかもかなり重要。朝が苦手な子は、最近増えている「落とさなくてもOKな化粧品」の類を上手に活用し、完全に眠ってしまう前にある程度顔を整えるなど工夫していた。

■3.ちょっとだけ「演出」してあげることつまるところ最も大切なのは、朝の光の中での自分をいかに上手に演出できるかということなのだろう。明るい中で見ても自然なすっぴん風メイクと、ハミガキ済みのさわやかな息で、寝起きの彼に微笑みかける…。

確かにちょっと大変だし気も使う。男女の騙し合いだと言われればその通りだし、長くつきあう相手ほど、ありのままの自分を見せられるかどうかはすごく大切。いつも飾ってばかりでは疲れてしまうだろう。

でも、大切な彼との最初のお泊りこそ、がんばってひと手間かけてみることで、男性側に残す印象は思った以上に違うはず。そのちょっとした努力は、後々きっと良い形で自分に返ってくるのではないだろうか。お互い心に残る、素敵な朝を迎えられますように! 

Sahyu
Sahyuの更新通知を受けよう!
確認中
Sahyu
Sahyuの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
Sahyu
Sahyuの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
Sahyu
Sahyuをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
Sahyu
Sahyuの更新通知が届きます!
フォロー中
Sahyu
Sahyuの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.