2014年12月25日 10:00|ウーマンエキサイト

交通事故とファーストキス【彼氏の顔が覚えられません 第7話】

平原 学
ライター (作家、コラム・レビューライター、ラッパー)
平原 学
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
毎年クリスマスの時期によみがえる、幼いころの記憶がある。小学1年生のとき、家でサンタさんと鉢合わせしたときのこと。

交通事故とファーストキス【彼氏の顔が覚えられません 第7話】

画像:(c)jun.SU. - Fotolia.com


夜中、トイレ行きたくなって。部屋に戻ると、大人の男性が私のベッドに何か置いてて。

「パパ?」

そう聞いたのはスーツ着てたからなんだけど。ただ、口元に白いヒゲをたくわえていて、

「ち、ちがうよ…サンタさんだよ、ホホウ」

そう低い声で言って、慌てて部屋から出ていって。

翌朝、「きのうイズミの部屋に変な人いたよー」って母に言ったら、

「へぇ、サンタさんかしら」

「ううん、なんかねぇ、スーツ着てパパみたいだったよ」

言うと、父が慌てて、

「そ、そんなはずないよっ。パパみたいな顔してたかい?」

言われて、父の顔をじいっと見た。ちょっと思い出そうとしたけど、できなかったし、少なくとも父に白いヒゲはなかった。

「ちがーう。やっぱりパパじゃなかったみたい」

だから中途半端な変装だった父にも、当時は本気でそう答えた。

父は翌年のイブの日、交通事故で死んだ。私のためにプレゼントを買おうと街に繰り出していたとき、飲酒運転の車が突っ込んできたのだ。

平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
確認中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
平原 学
平原 学をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
平原 学
平原 学の更新通知が届きます!
フォロー中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.