2015年7月21日 12:00|ウーマンエキサイト

ツライ恋はおしまいに。彼から大切にされない…という思い込みについて 【心屋仁之助 塾】

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門が相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「別れることは問題放棄すること?」というMariaさん(37歳・専門職)からのご相談に心屋塾上級認定講師のいかり屋圭子さんからアドバイスをいただきました。

目次

・Mariaさんのお悩み
・心屋塾上級認定講師・いかり屋圭子さんより
ツライ恋はおしまいに。彼から大切にされない、という思い込みについて 【心屋仁之助 塾】

(c)julijacernjaka - Fotolia.com



Mariaさんのお悩み

彼がお金に困っているのでデート代や食費、旅行代を立て替えたり、お金を貸したりしています。彼には返済する気があるようで時折少額を返してくれますが、お金が足りなくなったら私に借りればいいと思っていることが最近わかりました。

別れたいと思うのですが、別れると自分が困難を乗り越えられないんじゃないかとか、今後新しいパートナーができても問題を解決する力がないんじゃないか、と考えてしまいます。別れるという選択をしたら、問題を乗り越えられない人間になるのでしょうか?

心屋塾上級認定講師・いかり屋圭子さんより

Mariaさんは「別れたいと思う」と書いていらっしゃいますね。けれど、その彼と別れる自分は「問題解決できない自分」のような気がしてしまうのでしょうか。いえいえ、勇気を出して決断して別れることがこの場合は「問題解決」なのだと思いますよ。

しかも彼への気持ちは「別れたい」のですよね。もし「別れたくない」のでしたら、別れない方向での別のアドバイスになるのですが。

Mariaさんは、その彼を使って「問題解決できない自分」そして「大切にされない自分」という、どこかで思いこんでしまったセルフイメージを何度も感じたいのかもしれません。Mariaさんは過去に、何かの問題を解決できないままだったとか、逃げてしまったなどの記憶はありますか。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.