2015年10月8日 12:00|ウーマンエキサイト

2か月前でも大丈夫?  「マタニティウエディング」の疑問をプランナーに聞きました

[PR]


■わがままになって大丈夫! 自分だけのマタニティウエディングを

―心も体も変化する妊娠中は何かと気がかりが多いものですが、どこまで希望を言ってよいのか悩ましい部分もありそうです。

矢神:気になることがあれば、どんどんおっしゃってください。たとえば料理であれば、アルコールを使わない、肉料理はしっかりめに火を通してほしいといったリクエストや、妊娠を機にお肌が敏感になり、ご自身が使っているスキンケアやコスメを持ち込みたいなどのお声にももちろんお応えいたします。

また、お腹が大きくなる前に写真を前撮りしたいなどのご希望も、お受けできます。

2か月前でも大丈夫?  「マタニティウェディング」の疑問をプランナーに聞きました

ホテル内でありながら、南仏の街並みのような雰囲気。オリエンタルホテル東京ベイは写真スポットも多彩



わがままとは思わずに、ご希望もご不安も、どんなことでもご相談ください。柔軟に対応させていただきます。

■命を宿してのウエディングは特別感もひとしお!

―これからマタニティウェディングを考えている人や、迷っている方にメッセージがあれば。

矢神:準備期間が短いからといって、理想の結婚式が挙げられないかといえばそんなことは決してありません。むしろ、準備に集中できたからこそ、すばらしいウェディングを挙げてこられたカップルをたくさん見てきました。

気がかりはたくさんあると思いますが、些細なことでもご相談ください。経験豊かなスタッフが、全力でサポートいたします。

もし迷っているのであれば、ぜひ挙式されることをおすすめします!

女性は、妊娠がわかった時点で母親になる自覚が出てきますが、男性はなかなか実感がわきづらいものです。挙式をすることで家族を持ち、父親になる覚悟ができますし、ご両親や周囲の方々への決意表明にもなりますから。

最初は迷われていたカップルも、お式を終えられるとみなさん「式を挙げて本当によかった!」とおっしゃいます。

2か月前でも大丈夫?  「マタニティウェディング」の疑問をプランナーに聞きました

お子さまにやさしい会場なので、ゲストに子どもがたくさんいても大丈夫!



新しい命を宿してのウエディングは、特別感もひとしおです。当ホテルでは、挙式されたカップルを、挙式の1年後に当ホテルのレストランへご招待しているんです。そのころにはお子さまも生まれ、1年前にはお腹にいた子と一緒にまた、お越しいただく。ご家族にとっての思い出がどんどんつながっていく、そんな特別な場所をご提供できればと思っています。

■南仏の街にいるかのような空間でみんなに祝福されるよろこび

今回お話を伺った矢神さんがいる「オリエンタルホテル東京ベイ」は、東京ディズニーランド近くという立地はもちろん、ホテルの中にひとつの街があるような非日常感がとても魅力的な場所。

教会の天井はサンルーフになっていて、日の光がこぼれんばかり。さらに、挙式の日に居合わせたお客さまも、列をなしてフラワーシャワーでお祝いしてくれるのだとか!

2か月前でも大丈夫?  「マタニティウェディング」の疑問をプランナーに聞きました

本物の樹木と光に包まれるチャペル。全天候型なので雨の日でも安心



教会から式場、レストランなどすべてがホテル内にあり、なおかつ赤ちゃんにやさしい「ウエルカムベビーのお宿」第一号に認定されているのも、安心感のひとつ。スタッフのみなさんが、マタニティや子ども連れに慣れていて、十分な気配りが行き届いている証拠ですね。

いままさに挙式をするか迷っているカップルは、案ずるより産むが易し、です。一度ウエディングフェアなどに足を運んでみてはいかがでしょう。

マタニティウエディングのフェアや相談会は、『東京ウエディングコレクション』からも簡単に探せます。いまのところ予定がない女性も、もしかすると今後そんなシーンが訪れるかも。ダブルおめでたのアニバーサリーとなるハレの日を、いまからイメージしておくのもよいかもしれませんね。

・結婚したくなったら“ウエコレ”
結婚準備・結婚式場選びなら東京ウエディングコレクションにおまかせ!

新着まとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.