2015年11月18日 23:00|ウーマンエキサイト

「電撃●●」したカップルが、ハッピーな未来を切りひらいた理由

金丸 標
ライター (イタリアコラムニスト)
金丸 標
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
知りあってすぐにお付きあいをスタートさせたり、結婚するカップルは、イタリアではそれほどめずらしくありません。

目次

・1.自分を飾らずにいられる相手との出会い
・2.週末はお互いの実家に顔をだす
・3.生活習慣のちがいを早めにすりあわせる
・4.自信がつき、仕事にもいい影響が


スマホを見ながら笑うカップル

© Giorgio Magini - Fotolia.com



電撃入籍でまわりを驚かせた知人夫婦がいます。ふたりの話を聞いたとき「愛があればなんとかなる。ヤボなこといいなさんな」とご主人はニヤリとしていました。彼らの情熱的なところを少しうらやましく思ったものです。

今回は、出会ってすぐにお付きあいをはじめたり、結婚してうまくいっている「電撃カップル」が、どのようにハッピーな未来を切りひらいていったかをお伝えします。

1.自分を飾らずにいられる相手との出会い

電車でたまたま隣同士だった男性と意気投合し、半月後には結婚した知人女性がいます

「相手をよく知る前なのに、すごい決断だね」といったところ「長く一緒にいてもわかりあえないカップルもいれば、短い時間でも相手のすべてを理解できるカップルもいる。私たちは後者だったみたいね」と笑っていました。

行き先が同じだったため現地で会う約束をし、会えばずっとおしゃべり。彼女のホテルの部屋で徹夜で話したときも、お互いまったくつかれを感じなかったそうです。

特別なことはしていないと語る彼女ですが、「汚い話だけど、昨日どんな便が出たかということまでしゃべって、後から友だちにあきれられた。どんなことでも話したのがうまくいったコツかも」といいます。

言葉をにごしたり話をごまかしたりせず、いつでも気楽にコミュニケーションを取れる相手はそうそう見つからないもの。お互いに「この人だ!」と直感がはたらいたのもうなずけます。
金丸 標
金丸 標の更新通知を受けよう!
確認中
金丸 標
金丸 標の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
金丸 標
金丸 標の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
金丸 標
金丸 標をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
金丸 標
金丸 標の更新通知が届きます!
フォロー中
金丸 標
金丸 標の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.