2016年2月26日 20:00|ウーマンエキサイト

週4回の連絡は過剰!? 彼から「しつこい女」認定されない連絡頻度とは

Y. NISHIKAWA
ライター
Y. NISHIKAWA
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
メールやLINE、電話など。お付きあいをしている彼と、どのくらいの頻度で連絡を取りあうのが理想でしょうか。

たびたび話題に上がることも多い、男女間のちがい。いまだに7割以上もの男女が相手からの連絡頻度に不満を抱いているそうです。

目次

・週に何回がベスト?
・連絡頻度が高い=ただただ面倒くさい
・頻度で損しないことが、コミュニケーションの第一歩


メールを送る女性

© F8studio - Fotolia.com



そこで、あらためて、男性は週に何回の連絡がよいと考えているのか、最新データをもとに明らかにしていきます。

■週に何回がベスト?

エルエーシーが20代~40代の男女に行った『交際中の「連絡頻度」の調査』によると、男性がもっとも満足できる連絡頻度として挙げたのは週に3回。半数近くの41%がそう答えたようです。

次に多かったのは、23%の男性が支持した週に1回、そして19%の男性は週に2回がよいと回答しています。つまり、83%という大多数の男性が週に1〜3回の連絡がベストであると考えているようです。

では次に、女性はどうでしょうか。同じ調査結果によると、62%の女性が週に5〜7回の連絡を希望しており、28%の女性が週に4回連絡できれば満足だと答えています。90%もの女性が週に4回以上は連絡を取りあう必要性を感じているわけです。

ようするに、連絡頻度において、多くの男性の価値観とマッチしている女性は全体の1割に満たないのが現状といえます。冒頭で述べた7割以上の男女が連絡頻度に不満を抱いていることにも納得がいきますね。

■連絡頻度が高い=ただただ面倒くさい

男性は週に1〜3回の連絡を好むことがわかったわけですが、ひかえめなやりとりを希望しているというよりは、頻繁な連絡を嫌っているといったほうが正しいかもしれません。

それは、連絡頻度が増せば増すほど「ストレスになる」「面倒に思う」という声がひときわ目立つようになることからもわかります。

女性からすれば、愛情表現やコミュニケーションのひとつだと思ってやっているこまめなメールや電話も、男性からすれば、しつこいと受けとられてしまうこともあるのでしょう。
Y. NISHIKAWA
Y. NISHIKAWAの更新通知を受けよう!
確認中
Y. NISHIKAWA
Y. NISHIKAWAの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
Y. NISHIKAWA
Y. NISHIKAWAの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
Y. NISHIKAWA
Y. NISHIKAWAをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
Y. NISHIKAWA
Y. NISHIKAWAの更新通知が届きます!
フォロー中
Y. NISHIKAWA
Y. NISHIKAWAの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.