恋愛情報『レジスタントスターチがポイント!「お寿司ダイエット」』

2015年9月9日 14:56

レジスタントスターチがポイント!「お寿司ダイエット」

レジスタントスターチがポイント!「お寿司ダイエット」

日本人が一番すきなメニューがお寿司。このお寿司でダイエットできたら最高ですね。

■お寿司で痩せる理由

お寿司の酢飯は当然、冷たいですよね。
この冷たいご飯がダイエットに有効なことが分かってきました。
ご飯は冷やされると「レジスタントスターチ」に変わります。「RS(レジスタントスターチ)」は水に溶けないでんぷんの一種(難消化性でんぷん)で、難消化性でんぷん (Resistant Starch; RS)は「健常人の小腸管腔内において消化吸収されることのないでんぷんおよびでんぷんの水解物の総称」と定義されています。(Jオイルミルズより)

■ご飯をレジスタンストスターチに変える方法

自宅でチラシ寿司を作る場合でご説明します。
温かいご飯にすし酢を入れて、団扇で仰いでさまします。ここからがポイントです。粗熱がとれたら、ラップをかけて冷蔵庫で冷やしましょう。レジスタントスターチができる温度は、4~5度が適温です。この温度まで下げると、少しご飯が固くなりますが、この固さがダイエットにつながると思えば、あまり気になりませんね。
また、スーパーでお寿司を買ってきた場合は、そのまま食べてよいと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.